当スクールで学べること


家にいながらオンラインで収益を得る方法をお伝えします。

ただし「ラクして稼げる」「権利収入」の方法ではありません。ラクして不労所得を得たい!という方のご期待には応えられません。
コツコツ学べる方だけお進みくださいね。

  • 子育て中で家から出られないけれど、人とつながって収益を得たい

  • 介護中で家から出られないので在宅ワークをしたい

  • 持病があって通勤が難しいが、自宅で働く意欲はある

  • そろそろ定年なので自宅でやれることを見つけたい

  • 自分らしく生きたい

  • ブログやSNSで情報発信して収益化したい

  • 自分の知識や経験を、必要な人に届けて社会貢献しながら稼ぎたい

このスクールを作った理由は


「先生には悪いけど、こんなんやったら助からんほうがよかった」


「先生には悪いけど、こんなことになるんやったら命が助からんほうがよかった」
「命が助かっても、こんな生活しか送れないなら生きてる意味がない」

作業療法士の免許を取得して在宅リハで勤務していた20数年前に、担当した患者さんに言われた言葉です。

脳梗塞で倒れた大黒柱の男性。
一命はとりとめたものの、身体に障害が残りました。仕事に復帰することはできません。リハビリ科で機能訓練を続けたけれど、元の身体に戻ることは望めない。
退院して自宅に帰ってきましたが、やることがない。行くところもない。話す相手は奥さまだけ。
仕事人間だったその方は、復職できないために自尊心もボロボロになってしまいました。
何もせずに一日が過ぎていく毎日。命が助かっても、何もすることがない人生は拷問に等しいのだとその患者さんから教わりました。


在宅リハの作業療法士として何かできないか、QOL、つまりQuality of Life~生活や人生の質~が向上する方法はないかと悩みました。せめてどこか行き場がないかと地域の保健師さんとも相談しました。

「病気になって障害を持ったのはつらいけど、まぁ助かってよかった」と思えるようにならないだろうか。もう一度生きる意欲を取り戻してもらうすべはないだろうか。

しかし「制度の谷間」にいる人の行き場はありませんでした。


介護保険ができて、その頃よりはマシになりました。
障害者総合支援法によって救われる疾患も増えました。
とはいえ、対象外の疾患もまだ多く、難病に指定されていない疾患の方は制度の恩恵を受けることがほとんどできません。



けれど、通信インフラが劇的に良くなりました。

スマートフォンなら、手のひらの中で世界中とつながることができる。
また、それに伴って個人がどんどん情報発信をしたり起業できるようになりました。


どんな障害の方でも、そのご家族も、経済的な基盤を得ることや人とのつながりを持ち続けることがオンラインを通じてならできるのではないか。
また、ご自身に障害や病気がなくても、子育てや介護のために、外に出たくても出られない人もいる。

わたしは作業療法士としてそんな方々のお手伝いがしたいと思っています。


*

はじめまして。
わたしはWordPressサイトの運営、オウンドメディア構築、メールマーケティング、コンテンツビジネスができる作業療法士です。

作業療法士としての経歴は20年以上。在宅・訪問医療、急性期総合病院、回復期医療、地域中核病院、精神科単科病院に勤務し、病気やケガの急性期からご自宅での生活支援までを経験してきました。
 

また、必要に迫られて、作業療法士をしながらパソコンを勉強しました。
その頃に取得した資格を書いておきますね。


・情報処理技術者(初級システムアドミニストレータ、情報セキュリティアドミニストレータ、上級システムアドミニストレータ、システムアナリスト)
・Office2000(初級・上級)
・日商コンピューティング検定(日本語文書処理技能検定2級、ビジネスコンピューティング2級)など。

ちょっと古くなってしまいましたが、基礎は変わらないのでこのときの経験が今でも役に立っています。 なお、一番最近合格した資格はリハビリ系に戻って、福祉住環境コーディネーター2級です。



個人事業についてはパソコンとネット環境があればできる在宅ワークからひとりビジネスまで、一通りのことを経験して収益化しています。

得意分野は情報発信。
WordPressブログ、オウンドメディア構築、ネット集客、リストマーケティング、コンテンツ作成・販売、メルマガ、セールスステップメールです。

特に、WordPressブログの構築~収益化やオウンドメディア構築については、200人以上の方の指導経験と自身の月間30万PVブログ構築の経験から、オンラインでの収益化やネット集客のお手伝いをしております。

現在は個人事業主さん、士業やコーチ・コンサル・セラピストの方のオウンドメディアやネット集客コンサル、ひとりビジネスの起業支援、NPO団体の活動支援等を行なっています。

また作業療法士として、疾患や障害のために復職が困難な当事者の方や介護で外勤のできないご家族へ在宅ワークやコンテンツビジネスのご案内などもさせていただいています。


*

「先生には悪いけど、こんなんやったら助からんほうがよかった」ではなく、「病気になって障害を持ったのはつらいけど、まぁこの人生も悪くない」「病気になったからこそ出会えた人がいる」と少しでも感じられるようになっていただけたら。


ここでは、あなたがあなたらしく生きるためのツールとしてインターネットを活用するお手伝いをします。
ぜひご一緒にがんばってまいりましょう。

ご登録手順のご案内

上記の動画のように、当スクールのアカウントを作ってください

初めてのご購入のときは

1.スクールのアカウントを作ってください
2.スクールのアカウントを作成しましたというメールが届きます


3.コース購入ボタンからアカウントを作成された方は

・無料コースの場合、スクールのアカウント作成と同時に該当コースの登録もされることがあります
(やや遅れてコース登録メールが届きます)
 届かない場合は該当コースのページから再度コースへご登録ください

・有料コースの場合は引き続き決済をしていただきます
 有料コースの決済画面に自動的に変わらない場合は、お手数ですが最初にアクセスされたコースのページにお戻りいただいて、購入ボタンを再度クリックして決済をお済ませください

 コース登録完了メールの到着、またはあなたの管理画面にコースが登録されているかどうかをご確認ください


※すでに当スクールのアカウントをお持ちの方はログインした上で各コースへお申込みください
スクールのアカウントを作る

All products

すべてのコースを見る